Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2012年11月 一覧

食欲の秋で太り過ぎた私のダイエット

寒くなるとムクムクと食欲が湧いてしまって困っちゃいますね。これからさらに寒くなる冬に向けて脂肪でも蓄えようとしているのか、気が付けば体重はミルミル増加して、もう鏡なんて見られません。もちろん体重計にも乗りません。夏は薄着で自分の体が見えているから多少意識して食べ過ぎは心がけているのかもしれませんが、洋服を着こんでしまえばデブなのか着ぶくれなのか他人からはわかりませんからね。でも夜の営みって結構カロリー消費しているんですよ。こんな僕でも彼女がいまして、最近では求めすぎてたまに拒否されることもありますが、まさかこれが減量のためだなんて口が滑っても言えませんよね。


どこへでも連れて行ってくれるカーナビ

かーなびと言っても私の車には付いていないんですが、今は携帯のアプリでもかなりクオリティーの高いモノが出ています。画面が小さいという悩みもスマートフォンが出てからは解消されたのではないでしょうか?曲がる信号が近付いてくると倍率が上がり、周りのお店の細かな情報まで出てきます。もう車専用のなNAVIに負けていません。無料のものもありますが、そこそこ使える物は大抵300円ほどの有料になってきますが、ダウンロードしても損はないと思います。先日もこの万能なあぷりを使って知らない土地へと出かけてみました。到着時間もほぼ狂いなく正確にゴールへと導いてくれました。


もしも空を自由に飛ぶことができたら何をする?

小さい頃は結構そういう夢を見ることもありましたが、今は全くです。見たい見たいと思ってもなかなかそう簡単には出てこないものですね。しかし私が高所恐怖症だからかもしれませんが、いつも決まって夢の中で飛んでいる自分は1メートルくらいしか浮いていないんですよ。面白いですよね。いくら想像上とはいえ高いところが怖いというものは変わらないのでしょう。学校に通うのに10㎝くらい浮きながら友達と歩いていたり、微妙な高さを保ちながらゆっくり移動している感じ。今考えると馬鹿みたいな話ですが、もしも本当にとぶことができたとしても私は高いところへは飛んでいかないと思います。こうなると自分のビビりな性格を恨みたくもなります。


写真の内容はどこまでプリントしてもらえるのか?

昔働いていた写真屋の話なんですけどね、当時はまだまだ使い捨てカメラが主流でデジカメなんて持っている人はそんなにいなかったんですよ。もちろんそうなるとおうちプリントなんてまだ一部でしか知られていなかったかな?店員さんってネガの中身1枚1枚確認するんですよ。画像の位置調整とか明るさとかを設定するためなんですが、中には真っ黒で何も映っていないモノや、ほとんどぼやけていて何が映っているかわからないものはプリントしないんです。印刷代かかっちゃいますからね。その他には全裸の画像もぷりんとしてはいけないという規制があるみたいでアウトでしたね。ここだからいいますけど、一部写っているだけならオッケー!それでも当時若かった自分にしては刺激の強いものが結構ありましたよ。今は動画も画像も好きなだけ自宅でできるから便利ですね。


自分の飼ってるペットに変なことさせてる

僕の家では小型犬を2匹飼っているんですけどね、2匹とも好奇心旺盛でいつも家中大はしゃぎで走り回っているんです。この子たちが家族になってからまだ2年も経っていないから、人間でいうと年齢的には子供かな?この前家族が旅行に行っていて自分だけ留守番させられていたんだけど、真昼間からムラムラしちゃって、冷蔵庫にあったケチャップを下のそそり立つ棒に塗りたくってみたんです。まるで男の生理って感じでかなり事件性がありましたが。下半身丸出し男の俺を不思議な目で見つめていた彼らも、美味しそうな匂いに反応してすぐさますっ飛んできました。ペロペロと綺麗に舐めている姿にもう興奮しまくり。人と違って結構ザラザラした舌の感触がたまらないんですよね。


1 3 4 5 6