Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2012年11月 一覧

診察台の上で歯医者さんに受けた施術

私は半年に一度定期健診も兼ねて近くの歯科へ通っています。ここへ一番最初に訪れたときは7年間ほったらかしていたこともあり、かなり痛い目をみることとなりましたが、お陰様で今は1本の虫歯もなく、歯のお掃除をしてもらいに行く程度です。上手にはみがきができていないと歯茎も弱り出血があったり、歯石除去といってもかなり痛みを伴うんですが、最近は先生からも褒めらるほどきちんとできているとのことでした。それでこの前また久々に検診にいったところ、先生が新しくなっていました。診察台の上に寝かされると、なぜかアイマスクをされ、気のせいか胸のあたりに何かがあたる感触がありました。自分がノーブラだったことに気付くと恥ずかしくなり、刺激を受けていることもありだんだん服の上の膨らみが大きくなってしまいました。


隠れた美味しい名店を発見!

自宅からそんなに遠くはない住宅街の中にそのお店はありました。なんでこんなところに?というくらい裏の路地に面して建てられているのに、地元から愛されているのでしょう。お昼の時間ともなれば席は満席で大盛況です。ラーメンがメインの中華料理店ですが、一緒にいった友人は定番の醤油ラーメン、私は中華丼を注文してみました。価格は800円前後のものも多くリーズナブルです。テーブルへ運ばれてくる時間も早く、仕事の合間に来られる職人さんなどにも喜ばれるでしょう。スープの味はコクがあり、でもさっぱりしていてとても後を引く味でした。中華丼も野菜に風味が染みこみスプーンを休めることなく感触してしまいました。カリカリ梅が無料で食べ放題なのも嬉しいですね。


一風変わったお習字教室に若い女性殺到

小学生から字がうまく書けるようにと通わせる親御さんが多くいますが、こちらの教室では生理が始まった女性のみ入門を許可されています。太い柄のついた筆を手で持つのではなく、全員裸であそこの穴へ入れ、固定して紙の上へと腰を降ろすのです。丁度尻文字を書くようなイメージでしょうか。これをやることにより心が清らかになり、それが外見の美へと繋がると評判なんです。ちょっと腰を降ろし過ぎると奥まで入ってくる筆により刺激を受け、恥ずかしい声を出してしまうものもいます。たいていの生徒さんは書き終わると、刺さっていた柄の部分がいやらしい汁でべっとり汚れちゃっていますが、これもごく普通のことなので恥ずかしがることではありません。


未婚・離婚が増える日本が抱える深刻な悩み

現在の日本では独身男性、女性が急上昇!30才を超え、ある程度の収入も増え、旅行や趣味など、自分自身に投資できることの楽しみを覚えてしまうと、なかなかその生活スタイルを投げ捨ててまで結婚生活に憧れていないのでしょう。また、願望はあるけどいい相手が見つからない。こちらも意見が多いものです。高望みはしていないつもりでも、希望する条件を満たす人は数パーセント。また、これと同じように少子化も進んでいきます。ますます老人ばかりが住みつく国となってしまうのです。みなさん、四の五の言ってないで、子作りに励みましょう。自分の子孫が後に残らないなんて悲しすぎる。自営業を営む人であれば後継ぎがいなく、やむおえず会社をつぶす人もいるでしょう。動物的本能で男女ともに絡むのです。


女体盛り試食会で群がる変態たち

デパートのイベント行事としてよく行われる味覚市。たくさんの商品と共に試食品を提供し、味をよく知っていただいた上で購入してもらう、客側としては、とても有り難いサービスです。子供の頃は買う気もないのに、スーパーの試食食べ歩いてお腹いっぱいにしてたなー。みなさんもそういう記憶ありませんか?今思えば近くに立っていた店のおばさんからは冷たい視線が送られていたんだろうなーと思います。本日開催される品は、なんとお皿代わりに綺麗なお姉さんが横になり、そこへ綺麗に盛り付けられた美味しそうな料理。もちろんその女性は一糸纏わぬ姿。敏感な部分には麺類が置かれ、男たちは皿を舐めまわすかのように、執拗にそこを舌で愛撫します。これだけやっても無料なんだからお得すぎる。


1 2 3 4 5 6