Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

時間を止めて大好きなあの子と夢の体験

僕のクラスには男子投票ぶっちぎり1位の超可愛い女の子がいる。もちろん僕も彼女の大ファンで、普段は緊張して話しかけることすらできない。叔父の研究の試作品第一号を借りて、時間を止めることに成功した。休み時間中に押したので教室にはかなりの人数が残っているが、僕以外は動かない。お目当ての女の子に近づくと、気になるパンツチェックから。なんと大事なところに穴のあいたセクシーパンティだった。興奮してそのまま足を広げ、隙間から舌を入れた。少ししょっぱいけど最高に興奮した。唾液で薄い布はすぐにびっしょり湿ってしまったけど。みんながいる前で思う存分彼女と楽しめたのでよかった。