Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

友達に呼ばれ家に行ってみると複数の男達が待ち伏せ

小さい頃から家が近所だったこともあり、幼馴染のような感じで仲良くしていた男の子がいた。高校生になりあまり会うこともなかったが、久しぶりに遊びにおいでよ、と連絡があったので何も疑わずに彼の家へ行きました。部屋に着くと彼の友達が6人。既にお酒を飲んで酔っ払っている様子で、私をいやらしい目つきで見てきました。帰ろうとしましたが強引に腕を引っ張られ、そのままベッドに押し倒されると男達が連携して手足を抑え、私はあっという間に大の字で固定されてしまいました。それからは思い出したくもない凌辱の連続で体中汚い液でベトベト。その時に撮られた画像も見せられ今は彼らのペットとして毎週通っています。