Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

貧乏な住み込み家政婦は濡れ仕事が多い

お金がなく途方にくれているところに声をかけてくれたのが今のご主人様。家がないことも話すと快く家へあげてくれた。「ここに住んで働くといいよ」という甘い声に誘われて、何も疑わずにこの家のメイドとなった。数週間で彼の態度は変わった。ごはんは彼が口の中で噛み砕いたものを私に食べさせるようになった。飲み物だって彼の口を通して口移し以外は飲むことを許されなかった。トイレも許可なしでは入れず、彼に見られながら用を足したりした。恥ずかしくて逃げ出したくなったけど、行き場もなく、何よりトイレで股を広げ便座に座って勢いよく放水している動画を撮られてしまったがために、今も晒されないように従うしかないのだ。