連続幼児誘拐事件の犯人の思想

最近立て続けに小学生くらいの女の子が行方不明になっている。近所の人の証言によると30代半ばの男が何度か目撃されていて、数日後に犯人は捕され、いなくなっていた被害者の子供たちも無事に保護された。どうやら自宅で監禁していたようだが、少女たちはなにかの薬品を飲まされていたらしく、みな意識が朦朧としていた。そのためロープなどを使わなくとも逃げる者はいなかったらしい。まだ小さな穴は何度も犯され血が滲んでいた。部屋には彼女たちの裸の写真が何枚も撮られていた。恐らくネット上で売るつもりだったのか。なににせよ、今回被害にあった少女たちの心には深く傷が残ったことだろう。